アフィリエイト年収48万の真実。まるぼう2021年振り返り

更新日:

2021アフィリエイト年収

 

こんにちは。まるぼう@onemorestepyk)です。

 

コロナ渦のピークは2020年かと思いきや、さらに混乱が加速した2021年。みなさんいかが過ごされたでしょうか。

今年もあっという間に年の瀬ということで、まるぼうの2021年を振り返ってご報告します。

 

 

2021年のアフィリエイト年収

まずは早速、2021年のアフィリエイト年収を公開します(2020年は約200万)。

 

1月 23,749円 7月 18,714円
2月 79,068円 8月 31,447円
3月 115,329円 9月 13,610円
4月 55,142円 10月 10,476円
5月 88,265円 11月 16,939円
6月 21,817円 12月 10,476円

 

2021年アフィリエイト収入=約48万円

 

奈落の底っ・・!

 

去年に引き続き、一切アフィリエイト作業をしてないので当然の結果ではあります。もう完全に「元アフィリエイター」ですね。

その代わり、今年は投資による収益が伸びました。

2020年はFXのテクニカル分析をひたすら勉強して結局「短期トレードは私には無理」という結論になったのですが、その勉強は今年、長期投資で買うタイミングを見極めるのに役立ちました。

「コロナ以降の世界中の金融緩和の影響(インフレ)は米国株、仮想通貨、ゴールドに現れるはず」という見通しから、これらの買い増しを進めていきました。

と言っても、リスク資産のほとんどは株で仮想通貨、ゴールドはたしなむ程度。

投資のタイミング判断はテクニカル分析+市場心理。

「長期的に上昇すると信じられるものを、短期的にみんなが悲観してるタイミングで買う(押し目買い)」という方針で買い進めていきました。

例えばナスダック100は今年の3月にこのへんで拾えました。

 

ナスダック100

 

今の保有資産種類は米国株価指数(S&P500、ナスダック100)と英国株価指数(FTSE100)に連動した投資信託、ETF、CFD。そして国内生保債権、仮想通貨、ゴールドです。

今年の含み益や配当はすべて利確して税引するならトータル600万くらい。

リスク資産が半分以上なので安定感があるとは言い難いですが、とりあえず今年はこれで何とか資産は増えました(ほとんどお金使わなかったし)。

すべて長期投資で資金は投入し終えているので、もう後はほったらかしです。

 

 

最近、若くしてFIRE(早期リタイア)を達成した厚切りジェイソンさんの著書がベストセラーとなりましたが、一般人の投資はもうこれ一冊読んどけば十分だと思います。

一言で言えば、米国株全体を買う投資信託「楽天・米国株式インデックス・ファンド(楽天VTI)」に長期・時間分散・積立投資する。

私なりにいろいろ勉強しましたが、結局はマーケットを完璧に見通せる人なんてプロ含め誰もいません。

素人が膨大なエネルギーと時間を投資やトレードに費やしても消耗するだけです。

それならシンプルに米国株全体を少しずつ自動積み立てでほったらかし、あとは仕事なり趣味なり他のことを楽しんだほうが良いと思います。


 

うまく訴求できてます?(笑)でもほんとおすすめです。

 

2021年はオウンドメディアを立ち上げた

じゃあ2021年は何をやっていたかというと、知人の会社に依頼され、故郷の沖縄を東京から盛り上げることをコンセプトにしたメディアの立ち上げに動いていました。

 

TOKYOうちなーネット

https://tk-oki.com/

 

東京うちなんちゅの活躍を中心に伝えて、人と人をつなぐハブ的メディアです。

さらに人材紹介、お部屋探し、WEBマーケティング、保険や資産運用相談などの自社サービスも併せて紹介するというオウンドメディア(自社メディア)としての機能も持っています。

コミュニティメディアとして東京沖縄県人会、関東沖縄経営者協会などの各団体とも連携を深めて人脈を広げることで、自社サービスのクライアントをオフラインでも開拓しています。

すべては「東京から沖縄を盛上げる」という目的で一貫しており、現在はコンテンツ、サービス、被リンク施策などを少しずつ整えているところです。

私自身はメディア部門、WEBマーケティング部門で貢献すべく日々、研鑽を重ねています。

 

沖縄に恩返しがしたい

コロナ渦が収まりを見せてきた10月頃、私は約2年ぶりに沖縄に帰省しました。

 

沖縄そば

まるぼう帰省ツイートまとめ

 

まるぼうの沖縄帰省2021 ツイートまとめ

 

その中で改めて実感したのは、生まれ育った沖縄への深い愛着でした。

沖縄のために何ができるか。私が出した答えは「うちなんちゅの活躍を広く伝え、サポートすることで沖縄を元気にする」でした。

例えば今年、大谷翔平選手がメジャーで大活躍して日本中に元気と勇気を与えていましたね。

 

 

同じように、私は県内県外で活躍するうちなんちゅの活躍を広く伝え、そのサポートをすることで沖縄に元気になってもらいたい。

そして特に若い世代に勇気を与え、それぞれの目標にチャレンジするパワーを持ってほしい。

例えばかつて沖縄アクターズスクールは、安室奈美恵さんの活躍を筆頭に注目を集め、それに刺激されて新たな才能が集まり次々とスターを生み出していきました。

 

 

「私がうちなんちゅスターを育てます」なんて大それたことは言えないけど、そんな新しい才能が育つ「きっかけ」「土壌」を作りたい。

そして新たに生まれるうちなんちゅスター達がまた次世代に夢と希望を与えて、沖縄をどんどん盛り上げる好循環が生まれてほしい。

 

そして世界中の方から「沖縄って凄いね」と言われたい(笑)。

 

かつて沖縄は深い悲しみや苦労を多く経験してきました。

私が今生きているのは先人の皆さんの努力と愛情のおかげに他なりません。

 

平和の礎

 

そんな先人の皆さんが最も望むことは何だろう?今の私はこう考えます。

「子や孫たちを幸せにしてほしい」ではないかと。

 

沖縄

※大好きだった私のオジーオバー

 

私が「沖縄を盛り上げたい」と考える思いの奥深くには、子や孫の幸せを願うたくさんの先人の皆さんの思いが強く宿っている気がしてなりません。

ですからこの事業は生み育ててくれた先人への、沖縄へのなりの恩返しでもあると考えています。

 

「今この瞬間の燃焼」こそが成功

 

今年始めた沖縄支援事業はまだ土台づくりの段階であり、ビジネスとして軌道にのるかは全く不透明です。

でもとてもわくわくした気持ちで日々取り組めており、実はこうして充実感を感じられる瞬間こそが「人生の成功」なのではと最近は感じています。

もちろん「結果」にこだわるのは大事だし、結果が出ないと残念な気持ちにもなります。

でもどれだけ努力しても結果なんて完全にコントロールできないし、そこだけに固執してると苦しくてしょうがない精神状態になるのではないでしょうか。

だから結果にこだわる気持ちは3割くらいで良い。

残り7割は「今この瞬間、充実していればそれだけでもOK」というスタンス。

私自身、人生設計なんてゼロの無茶苦茶な道のりを歩いてきましたが、こういう瞬間瞬間の直感、充実感をたどってきた結果、なかなか楽しい人生がかたちづくられてきたという実感があります。

「直感」と「今この瞬間の充実」を大事にしていれば人生なんとかなる。それがこの年になってようやく確信になりつつあります。

ビジネスで成功してリタイアした人が退屈で虚しくなるという話をよく見かけますが、やはり「今この瞬間の燃焼」がないと、どれだけお金や自由な時間を手に入れてもつまらないのではないでしょうか。

 

 

今の直感と充実感を大事に、未知のことにも躊躇せず飛び込み、これまで積み上げたものも不要と感じたらいつでも脱ぎ捨てて良い。

来年もそんな感じで活動したいです。

 

もう少し「アフィリエイター」を名乗りたい

アフィリエイター

 

今の売上だけ見れば、もはや私はアフィリエイターではありません。

改めてアフィリエイトとは「成果報酬型のネット広告」と定義されます。

私が感じるアフィリエイトの本質、魅力というのはこれです↓

 

本当に良いモノやサービスを、本当に必要としてる消費者に届ける「橋渡し」になって、自分も含めて三者みんながハッピーになれる。

 

笑顔の輪

 

そう考えた場合、何も必ずしもASPを介すことにも、SEOメインでサイト集客することにもこだわる必要はないわけです。

むしろそういう従来型のアフィリエイトは縛りがどんどん大きくなる一方で、個人で戦える余地は減っていく実感しかありません。

一方、素晴らしい商品やサービスを提供してる方々と組み、SEO、SNS、動画、広告、メディア露出、チラシ、名刺、リアル人脈など何でも使ってユーザーに届けようと考えると、たくさんの広がりと可能性を感じます。

単純に取り組んでいて楽しいです。何の勝算も無いけどワクワクしていた、アフィリエイト始めたての頃のような新鮮さを最近は改めて感じています。

 

 

たぶん今のスタンスは「アフィリエイター」というより「WEBマーケター、WEBコンサルタント」などのほうがより近いのでしょう。

ただ私は自分を育ててくれて、人生の逆転ホームランを打たせてくれたアフィリエイトにはとても感謝しているし愛着もあります。

かつてアフィリエイトで人生を変えようとした人々の熱い言葉の数々も、まだ私の中に温もりを残しています。

 

 

だから、もうしばらくは「アフィリエイター」と名乗り続けたい。

そしてまたいつの日か世間から「アフィリエイトって良い仕事だね」って言われる日が来れば嬉しいです。

 

そんな時代あったっけ(笑)

 

2022年はコロナ騒動も少しずつ収束に向かい、いろいろな人が気持ちを新たに奮い立つ年になれば良いなと思います。

この記事を呼んでくださったみなさま、おひとりおひとりのご多幸もお祈りしております。

 

良いお年を!\(^o^)/

 

期間限定「まるぼう無料レンタル」のご案内

カフェ

 

このブログを読まれて管理人のまるぼうに興味を持たれた方向けに、直接お会いして1時間程度、雑談のお相手をする「まるぼう無料レンタル」という活動を期間限定でご提供中です(場所は基本的に東京都国分寺駅となります)。

ビジネス目的ではなく、いろいろなお話を伺って今後に役立てたいというシンプルな企画です。

あなたの素性を必ずしも明かす必要はありません。

資産運用、セミリタイア、アフィリエイト、その他テーマはなんでもかまいません。ただのおしゃべり相手ですので気楽にお声かけください。

 

>>詳細はこちらから

 

Copyright© マルリタ! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.